Hot Issue

> コミュニティー > Hot Issue
확대기본축소 프린트
Hot Issue - 일문 게시판
題目 The 20th Local Governments Summit in Northeast Asia
作成者 江原道 作製日 2015-10-21 照会数 3238 電話番号
ファイル添付1 The_20th_Local_Governments_Summit_in_Northeast_Asia.jpg (146 Kbyte) ダウンロード : 673





 

 

第20回 北東アジア支社・成長会議
平和と繁栄の中心、
東北アジアの
新しい跳躍!
1. 2015年10月、
   北東アジア支社・成長会議が
   江原道で開催されます。
   10月21日〜24日、襄陽(ソルビーチホテル&リゾート)・束草一帯
2. 北東アジア支社・成長会議とは何でしょうか?
1994年、江原道の主導により誕生!
今年は誕生20周年
参加国(150名):大韓民国江原道、中華人民共和国吉林省、日本国鳥取県、
       ロシア連邦沿海地方、モンゴル国トゥブ県
19回にわたる5ヵ国の地域政府の巡回会議→北東アジア地域の共同発展と他者間の地方外交
→相互理解と信頼による地方外交の新たなモデルとして定着
※ 開催:大韓民国5回、吉林省4回、鳥取県5回、沿海地方2回、トゥブ県3回
3. 北東アジア支社・成長会議のこれまでの成果
  - 海運航路の開設、チャーター機の就航など、会員地域政府間の物流・交通網の拡充
  - ビザ・通関などの観光・貿易の障害要因に対して共同で努力を傾ける
  - 北方経済時代に備えた中国東北およびロシア極東地域間の協力を先取り
  - 会員地方政府の現地で貿易事務所(吉林省、沿海地方)を運営し経済の活性化に貢献
- 大規模な国際行事(冬季オリンピック、国際展示会・博覧会など)の相互参加を積極
 的に支援
4. 2015年北東アジア支社・成長会議のテーマは何でしょうか?
  会議のテーマ:平和と繁栄の中心、
              北東アジアの新しい跳躍!
  - 過去20年間の成果と評価により協力基盤の強化
  - 2018~2020~2022冬・夏季オリンピックの開催を基盤とした北東アジア中心の物流ネットワークの活性化策を論議
5. 北東アジア支社・成長会議は
  - 北東アジア最高の地域政府首脳会議体として
  - 北東アジア地域の発展をリードします。
 The 20th Local Governments Summit in Northeast Asia
 

The_20th_Local_Governments_Summit_in_Northeast_Asia.jpg