江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 2018~2022冬季オリンピックの開催地、江原道と河北省がコラボする!
作成者 江原道 作製日 2016-06-27 照会数 795 電話番号

 

□ 「江原の日」は中国現地で開催する総合広報活動で、江原道広報団が参加して投資誘致、道内の商品、観光、冬季オリンピックの広報などを繰り広げるイベントである。

 

□ 今回イベントが開催された中国河北省は、2022年北京冬季オリンピックの雪上競技が開催される地域で、2018平昌冬季オリンピックの開催地である江原道とオリンピックに関連した交流や協力が多い。

 

□ 6月18日と19日の2日間、総合広報館では冬季オリンピックの広報と冬季種目体験ゾーン(VR体験、ホッケー、カーリング)、ドラマのロケ地と結び付けた江原観光の広報と写真撮影、河北省の人々を対象とした江原道を知らせるクイズ大会、江原道写真ギャラリーの運営、そしてK-POPや伝統公演などを披露した。

 

□ 商品展示館では中国人が好む海苔、干しナマコ、高麗人参製品、化粧品、医療機器などの優れた製品を展示し、デモンストレーションと試食も行った。また、会場でQRコードを利用してインターネットショッピングモールに接続できるようにして直接的な購入に導いた。

 

□ 今後江原道は、河北省と冬季オリンピックの価値の共有、投資誘致、道内の製品の販売ルートの確保、MICE産業や観光客の誘致により襄陽空港でチャーター便を就航するなど、幅広く交流を拡大し続けていく計画である。