江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 第6回世界山火事総会開催の成功のためにPre-Sessionを行う
作成者 江原道 作製日 2015-10-06 照会数 1102 電話番号
ファイル添付1 Republic_of_South_Africa.jpg (157 Kbyte) ダウンロード : 102
ファイル添付2 Republic_of_South_Africa2.jpg (140 Kbyte) ダウンロード : 121

□江原道は来る10月、平昌で開催される第6回世界山火事総会を成功させるために、山林庁と合同で9月3日平昌アルペンシアで主要行事運営、交通、宿泊、飲食、救急医療・セキュリティ対策、輸送などの全分野において準備状況を点検した。

 

□本総会は山火事関連の世界の専門家が情報交流して協力策を議論する会議で、アジア初の国際会議都市平昌で開催するもので、約3,000人が参加すると予想される。開閉会式を含む全体会議などの公式行事とともに、山火事の被害回復地の現場踏査、展覧会、山火事鎮火デモンストレーション、観光プログラムなどの付帯行事が行われる。

 

<第6回世界山火事総会の概要>

○期間:2015 10. 12〜10. 16(5日間)

○場所:平昌アルペンシア

○テーマ:山火事の過去と未来

○参加規模:約3,000人 

○主催・主管:山林庁、江原道

○総会の構成

- 公式行事:開・閉会式、全体会議、並行会議、地域別会議

- 現場踏査:山火事の被害・復旧地踏査

- 付帯行事:展示会、山火事鎮火デモンストレーション、観光プログラム

 

□江原道は、すべての関係者が快適に総会プログラムに参加できるように体系的かつ徹底して継続的に点検を行い、特に突発的な事故が発生しないように関係者が十分に備えるものと明らかにした。

 

Republic_of_South_Africa.jpg
Republic_of_South_Africa2.jpg