江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 江原道庁職員、干ばつ克服を率先!
作成者 江原道 作製日 2015-07-16 照会数 1110 電話番号

□ 江原道庁職員36人は、6月12日(金)太白市で干ばつにより高冷地野菜を定植することが困難な農家を実質的に助けようと、先制して農村人手サポートを実施した。

 

□ 最近継続している異常高温により干ばつが続いており、農作物の適期の播種·定植の遅延や農作物の枯れが発生し、生産量が減少するなどの被害が予想され、農作業に多くの人手が必要な時期に適期の営農実現のためには、農村人手サポートが切実に求められている。

 

□ これに伴い、江原道では5月から11月までの間、市·郡と軍部隊、関係機関·団体との協力により、農村人手サポートを推進しており、また、人手サポートを希望する機関·団体や、人手が不足している農家が実質的なサポートを受けることができるように、道および、市·郡でも農村人手サポート窓口を運営している。

 

□ これに関連して江原道では、今後も継続して公共機関·団体、企業、学校などを対象に、農村ボランティア活動への参加拡大のための広報強化により人手が不足している農村を実質的に助けられるように、積極的に支援する計画である。