江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 クルーズの誘致と農水産食品市場の開拓のために中国へ
作成者 江原道 作製日 2015-04-07 照会数 1208 電話番号

□ チェ・ムンスン江原道知事は、3月24日〜27日、中国上海と青島を訪問し、今年9月、東海港に7万トン級のクルーズ船入港のために両クルーズ船社とMOA、MOUをそれぞれ締結し、江原農水産食品の中国輸出拡大協議のために韓国農水産食品流通公社(以下aTという)「aT青島輸出前進基地」を訪問した。

 

□ 江原道は韓国〜中国〜ロシア〜日本をつなぐクルーズ航路の構成により東海岸クルーズ観光の活性化に力を注いでおり、東海岸の6つの市·郡と事業推進に速度を上げている。

  ○ 今回協約を締結するSkysea Cruise社は、今年5月にスカイシー号を初就航させ、江原道には9月中に入港する予定だ。Pearl Cruise社は中国の新規クルーズ船社で、今年下半期に初就航の予定で、江原道では初就航入港を誘致するためにMOUを締結するなど、先制的な努力を傾けている。

 

□ また、「aT青島輸出前進基地」の訪問は、去る3月16日(月)対中国輸出市場先占のための江原道とaT間の業務協約締結によるもので、

  ○ aTで中国農水産食品市場の開拓のために、海外初に設立された複合物流施設である「青島輸出前進基地」を訪問し、冷蔵・冷凍倉庫などの物流インフラ施設の視察と江原農水産食品の輸出活性化を協議した。

 

 

□ 江原道では、今回の中国訪問により毎年急増する中国クルーズ観光客を誘致して江原観光の活性化はもちろん、中国農食品市場攻略として江原水産食品の中国に対する輸出拡大となるものと期待している。