江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 江原道-東海岸6市郡、中国船社と江原道のクルーズ運航のためのMOU締結
作成者 江原道 作製日 2014-11-26 照会数 1213 電話番号

□ 江原道クルーズ運航のために江原道は東海岸の6市郡が、中国の船社と共に11月13日(木)午後4時30分、道庁別館会議室でMOUを締結した。

 

□チェ・ムンスン江原道知事、江陵(カンヌン)副市長、東海(トンへ)市長、束草(ソクチョ)市長、三陟(サムチョク)市長、高城(コソン)郡守、襄陽(ヤンヤン)郡守は13日午後、道庁別館会議室でのクルーズ船社スカイシークルーズ、クルーズ運航/営業管理会社KCLと江原道のクルーズ運航のための了解覚書(MOU)を締結した。

 

□ 中国国籍のクルーズ船社スカイシーは中国最大のオンライン旅行会社Ctripがクルーズ分野進出のために設立した子会社で、去る9月ロイヤルカリビアンで運用していた7万t級のクルーズ船(CelebrityCentury号)を購入し、Ctripグループのパンミン副総裁が代表を務めている

 

□ 今回の協約に基づき、道と東海岸の6市郡は江原道を中心とする国際クルーズ運航事業のために積極的な行政支援を進め、スカイシーとKCLではクルーズ運航に伴う江原道の農水畜産物、食料品などの購入と地域人材優先雇用など地域経済の活性化に積極的に努力することで合意した。

 

○ 江原道では、今回の協約を通じてクルーズ運航の不毛地帯である環東海圏クルーズ観光の活性化に大きく寄与するものであると期待され、観光サービスの拡充と地域商圏と連携した観光商品の開発、専門人材の養成、ショッピングセンターの建設など、クルーズ観光客に対する受け入れ対策の準備および地域経済発展との連携のための体系的な研究と発展方向の確立を推進していく方針である。