江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 東海岸圏経済自由区域庁、ロシア企業投資説明会
作成者 江原道 作製日 2014-11-26 照会数 1108 電話番号

□ 東海岸圏経済自由区域庁長は、ロシア沿海州地域企業や関係者など30人余りが参加した「EFEZ投資誘致説明会」を開催した。

 

○ 12日から13日まで開催された「ロシア企業招請EFEZ投資誘致説明会」は、ウラジオストクなどロシア沿海州地域の企業のうち、投資意向のある企業を招請して投資誘致説明会および個別投資相談や現場案内を実施した。

 

○ これに先立ち、去る8日には訪韓中のロシア鉄道輸送協会長に会い、ロシア企業の投資参加に対する協力方案を議論した。

 

○ 特に今回の投資誘致説明会には、最近韓国・ロシア間の経済協力のために積極的に活動している「ミハイル・ボンダレンコ」在韓ロシア貿易代表が参加し、相互協力方案を議論した。

 

○ ロシア沿海州ウラジオストクはTSR(シベリア横断鉄道)の出発点として、政府が推進中の「ユーラシア・イニシアティブ」の中核的な地域の一つであり、今後TSRとTKRが連結されると、南北の資源協力はもちろん、ヨーロッパに至るまでの新しい資源交易のシルクロードとして浮上すると予想される。その始まりとして去る10月22日と23日の両日、東海とウラジオストクを運航するDBSクルーズフェリーでユーラシア・イニシアティブの極東地域実践方案を模索する「北東アジア物流協力船上フォーラム」が開催された。東海岸圏経済自由区域庁では、今回の投資誘致説明会を通じて今後ロシア企業の国内進出の橋頭堡の役割としてEFEZを積極的に推進し、実質的な投資誘致に連携させようとしている。