江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 江原道の特産品を世界に知らせる!
作成者 江原道 作製日 2014-06-24 照会数 1202 電話番号

- 第12次生物多様性条約当事国総会江原特産物祝典の入店団体会議を催

 
□ 江原道は、第12次生物多様性条約当事国総会の期間中(9.29〜10.17)本会議が開かれる10月6日(月)から10月17日(金)までの12日間、平昌アルペンシア一帯で「江原特産品祝典」を開催する計画を明らかにした。
 
□ 江原道は、6月10日(火)11:00道庁本館会議室で入店対象企業、関連部署、平昌郡など20名余りが参加する中、「江原道特産品祝典入店団体会議」を行い、当事国総会の参加者のショッピング空間や江原道企業の販路を提供するための祝典運営方案などを議論する。
 
□ CBD当事国総会の関係者は、今回の祝典を通じてアルペンシア近辺のショッピング施設の不足をある程度補完することができるだけでなく、地域の特産品を世界に知らせることができる機会になるものとし、内容の充実した運営を願っている。
 
□ 特に、今回の祝典では、これまでの類似したイベントとして指摘されてきた同様の項目および外地産商品の販売、外国人参加者のためのガイドの不足などの問題を改善し、特産品祝典が成功するように万全の準備を図る計画である。 

 

□ 一方、第12次生物多様性条約当事国総会(CBD COP12)は、世界の3大環境会議の一つとして、来る9月29日(月)から10月17日(金)まで、江原道平アルペンシア一帯で、世界194か国2万名余りが参加する中、「持続可能な開発のための生物の多様性」というテーマの下に開催される予定である。