江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 道、外資誘致目標2億ドル、早期達成の見?み
作成者 江原道 作製日 2014-04-30 照会数 1118 電話番号

□ 江原道は3月末現在、外国人投資申告額(KOTRA基準)が149百万ドルで、今年度外資誘致2億ドルの目標額が早期に達成されるものと見込んでいる。
○ 今回の外国人投資実績はレゴランドコリア(有)85百万ドル(イギリス)、東海岸内の
ホテルなどへの投資を準備しているシャンチァオホールディングス(株)ほか2社58百万ドル(中国)が
ほぼ全体の実績を占めた。

 

□ 春川レゴランド造成事業のほか、シャンチァオホールディングス(株)の道内投資が今年度に本格化されれば、外資誘致目標額を充分に上回るものと予想される。

 

□ 東海岸地域にホテル、リゾートなどの投資により一名“チャイナドリームシティ”を構想しているシャンチァオホールディングス(株)は、3月24日だけで13百万ドルを追加申告し、‘13年度から累計61百万ドルを最終申告した。

○ 江原道は去る3月26日シャンチァオホールディングス(株)が招待して中国北京などから
来た“投資考察団”130名余りを対象に投資説明会を開催し、
27日“投資考察団”は襄陽国際空港と東海岸投資地域を直に踏査した。

 

□ 一方、江原道東海岸地域は襄陽国際空港が来る4月6日から施行する'乗り換え観光72時間、ノービザ入国'と今年度の国際線を30にまで拡大するなど、中国本土から2時間台の接近が可能となり、中国観光客の誘致拡大はもちろん、観光産業分野の中国など外国人投資の大きな魅力地域として浮上している。