江原ニュース

> コミュニティー > 江原ニュース
확대기본축소 프린트
일문-공지사항 게시판
題目 江原道の輸出、再反騰開始・
作成者 江原道 作製日 2013-12-04 照会数 1256 電話番号 null

□江原道の輸出が再び上昇高に転じた。

  ○ 江原道は10月の輸出額は192百万ドルを達成したと発表した。     
  これは、前年の184百万ドルより4.6%増の実績である。
 
  ○ 今年の10月までの総輸出額は前年の1,744百万ドルより5.0%増加の
  1,831万ドルを達成した。

□ 輸出品目別の状況
  ○自動車部品(36百万ドル、16.5%増)、医療用電子機器(35百万ドル、1.2%増)、
  セメント(30百万ドル、8.3%増)、酒類(10百万ドル、7.0%増)が増加するなど、
  江原道の主要な輸出品目はほとんど増加傾向を示した。

  ○ 国別では中国(4.6​​%増)、日本(4.1%増)、ロシア(3.3%増)などが増加
  している。米国(13.6%減)、ブラジル(7.3%減)は減少傾向を示した。
  ○ これは、最近、日本の円安基調持続維持、中国の景気減速など、グローバルな
  経済危機にもかかわらず、江原道輸出が大いに奮発をしたことを
  示している。

 

□ 一方, グローバル事業団長は
  ○江原道ではこれらの輸出上昇高を維持するために過去「輸出関連機関緊急対策会議 
 (10.28, 産経院)」で用意した中長期の対策を
 継続的に推進していく計画である。

  ○ さらに、輸出企業のためにカスタマイズされたサポートと
 江原道の特産物の特別販売展を米国、
  日本などで開催するなど、今年も輸出目標である22億ドルを達成する
  ために全力を尽くす計画だと明らかにした。